ハーブティーのアロマ効果で睡眠も良好

ハーブティーは、高校生の時に、友達に勧められて飲むようになりました。その頃は、カモミールが好きでした。香りが強いのですが、ティーパックを利用して、薄めに淹れることで、飲みやすくしていました。

カモミールには、リラックス効果が高く、睡眠を促す効果もあります。アロマ製品とも言われるほどの効果があり、海外では、薬草として調合してもらう店もあります。

カモミールやミント、タイムは、自宅で育てた時もありました。積んだばかりのハーブは、さらに香りが良く、血流を改善させるなどの作用もあるので、家族にも勧めています。ただ、利尿作用もあるので、飲み過ぎはいけません。

ハーブティーは、飲まなくても、サイドテーブルに置いて眠っても、かなりの効果があります。アロマキャンドルは嫌だと言う方には、とてもお勧めです。自然の香りなので、服に染みついても、嫌なしつこさがなく、ほのかに香る感じで、眠ることができます。

睡眠は、しっかり取らないと不眠症になってしまいます。健康の基本は睡眠です。薬やサプリメントもありますが、自然のものを使用したいと思っている方に、利用してみてほしいです。ハーブティーのティーパックなら、お湯を注ぐだけなので、一人で飲む時に利用しています。グッドナイト27000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です